成分

タラゴン

古くから料理と治療に用いられてきたタラゴンを、ナイリアンでは水蒸気蒸留でエッセンシャルオイルを抽出しています。

タラゴンはキク科の多年生ハーブで、細長い葉から抽出されたエッセンシャルオイルは、アニスの香りを彷彿させるスパイシーなハーバルアロマで、高い収斂補給効果を持ちます。

「魔法の龍」とも呼ばれ、様々な面で健康に良いハーブとして知られています。タラゴンは食材として美味しいことはもちろん、エッセンシャルオイルの持つヒーリング効果は絶大である。

主に水蒸気蒸留で抽出されるタラゴンエッセンシャルオイルは、抗リウマチ剤、アペリチーフ、アルコール飲料、血液循環の促しなどの用途に用いられる。つまり、血行促進、代謝機能を整え、生理痛の緩和などに効果があります。また、腹痛、疲労感、吐き気、高まった神経などを落ち着かせる効果も持ち合わせています。

ナイリアンの水蒸気蒸留により抽出されたタラゴンエッセンシャルオイルは、タラゴンソープ(Tarragon Soap)に使用されます。